無難な香水を選ぶ

cri_img_6004_tp_v

私が初めて香水を選んだ時にあったのが、選ぶ時って手につけて匂いを確かめたりテスターを嗅いだりしますよね。

その時に色々な香水を一気に嗅ぎすぎて鼻がおかしくなり匂いが分からなくなる事がよくあります。

なので私は香水を選ぶ時は、一気に何個もの香水の匂いを確かめるのはなく、1つ嗅ぐと1分ほど間を置き次の香水を試し、先ほどのどどちらが良かったかを決め、次の奴をまた試してと少しだけ間を開けて選んでます。

香水の匂いの好き嫌いは人それぞれですが、私は甘すぎずきつすぎない、爽やかな香りの香水が好きですね。

 

実際爽やかな香りの香水をつけてる時のほうが他の人にも受けが良かったりします。 ココナッツの香り等の甘すぎる匂い、鼻にツンと来るようなきつすぎる香りは人によって結構好き嫌いが別れますが、爽やかな香りは嫌いと言う人余り居ないと思いますし、万人受けしやすいとなとつけてて思いました。

結局、「NULLパヒュームクリーム」に停滞し、この香水ばかりを使っています(笑)

好きな匂いの香水をつけてると癒やされるので、これからも使っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です